LINEツール

【2022年版】プロラインフリーの料金をわかりやすく解説!

プロラインフリーの最新料金プラン記事サムネイル
プロラインフリーの料金やプランがわからない!
個人事業主さん
無料のプランってあるの?
起業家さん

当記事ではプロラインフリーの料金プランをわかりやすく解説します。

当記事でわかること

  • プロラインフリーの料金
  • 無料プランと有料プランの違い
  • 本当に無料プランでOKなのか

プロラインフリーには無料プランが用意されています。

通常、無料プランと言うと制限ばかりで役に立たないツールが多いですが、プロラインフリーは違います。

プロラインフリーの無料プランは他ツールと比較してかなり優秀です。

ネット上でも以下のような口コミが広まっています。

このようにプロラインフリーは無料プランでも満足度が高いツールなんです。

では、プロラインフリーは本当に無料プランで充分なのでしょうか?

どんな人が有料プランを使うべきなのでしょうか?

このような疑問をわかりやすく解決していきますね!

\オススメは有料プラン/

プロラインフリー 公式

最大90日の無料トライアルあり

プロラインフリーの料金とは?2022年の料金表をもとに解説!

まずはプロラインフリーの料金表を紹介します。

下記表をご覧ください。

プロラインフリー 料金表

プランは「フリープラン」「プロプラン」「ゴールドプラン」の3種類あります。

フリープランは月額利用料が無料

プロプランとゴールドプランが有料のプランです。

それぞれの違いは『ステップ数』と『メディアライブラリーの容量だけです。

その他の機能は無料プラン/有料プラン問わず、すべて制限なしで利用できます。

利用できる機能の例

  • 初期費用
  • 友だちの管理数
  • メッセージ配信数
  • シナリオ移動
  • フォーム(アンケート)機能
  • LP作成機能
これこそがプロラインフリーの満足度が高い理由です。

プロラインフリーのプランを選択する際、ステップ数とメディアライブラリーの容量だけを考慮すればOKなんです。

では、ステップ数とメディアライブラリー容量とは一体どんな機能なのでしょう?

以下で詳しく解説しますね!

 

【無料/有料の違い】ステップ数をわかりやすく解説します!

プロラインフリーのステップ数について

この章では「ステップ数」について解説します。

と、その前に、前提としてプロラインフリーの『超ステップ配信』を理解する必要があります。

超ステップ配信とはプロラインフリー独自の仕組みです。

超ステップ配信では以下のことが可能になります。

超ステップ配信

  • 複数のメッセージを設定
  • 友だちのシナリオ移動を作成
  • テキストや画像のメッセージを設定

このようにLINEメッセージ配信を自動化できるのがプロラインフリーの超ステップ配信です。

上の画像で解説すると、左から

  • シナリオ:送信する「メッセージ計画
  • ステップ:シナリオで設定した「メッセージの順番」(分単位の時間設定が可能)
  • メッセージ:ステップ毎に送る「メッセージ」(複数のメッセージ・画像を送信可能)

と、なっています。

上記表の「ステップの数」がプランによって異なるのです。

プラン毎のステップ数を下記表でまとめます。

プランステップ数
フリープラン10個まで
プロプラン11~50個
ゴールドプラン51個以上

つまり、作成したいLINEメッセージが10個までならフリープラン。

50個までならプロプラン、51個以上ならゴールドプランを契約する必要があります。

ステップ数が10個って少ないの?
起業家さん

当然、疑問に思いますよね?

その答えを以下でくわしく解説します^^

 

ステップ数が「10個」では少ない?有料プランにすべき基準とは?

プロラインフリーの登録を迷っている方からこんな質問を受けます。

質問

フリープランでステップ数は足りるの?

10個のステップで自動化は可能?

結論からお伝えすると、作成したいシナリオのパターンや複雑さによって異なります。

LINE配信初心者の方や、アンケートの仕組みだけ作成したい方は10個(フリープラン)でも充分です。

しかし、ある程度の顧客が見込める方や、流入元の分析・計測、複雑なシナリオ設定が必要な方は10個(フリープラン)では無理です。

ひとり起業でスモールビジネスをしている僕でもプロプランを契約しています。

フリープランではシナリオ作成やアンケート回収が難しかったのが実感です。

 

いずれにせよプロラインフリーでは、初回契約して最大90日間は無料トライアルがあります。

まずはプロプランやゴールドプランを試してみてください。

※なお、最初はフリープランを契約してあとからプロプランやゴールドプランに契約変更することも可能です。

\有料プランがおすすめ/

プロラインフリー 公式

まずは最大90日の無料トライアル

 

【少ないとダメ?】メディアライブラリーの容量をわかりやすく解説します!

プロラインフリーのメディアライブラリー容量

続いてメディアライブラリーの容量について解説します。

メディアライブラリーとは、プロラインフリーにアップロードする画像/動画/音声/PDFといったファイルのことです。

アップロードしたファイルは、配信するLINEメッセージやコンテンツページ(LP)、アンケートページなどで利用できます。

それぞれのプランのメディアライブラリー容量を下記表にまとめます。

プランステップ数
フリープラン100MBまで
プロプラン10GBまで
ゴールドプラン100GBまで

フリープランは100MBなので、画像やPDFを多くアップロードすると足りなくなります。

しかしその場合、「Squoosh」というGoogleが無料提供するファイル圧縮ツールを利用する方法があります。

なお、動画や音声ファイルには多くの容量が必要ですが、YouTubeにアップしてリンクを貼れば問題ないです。

頭を使って容量を節約しましょうね!

\有料プランがおすすめ/

プロラインフリー 公式

まずは最大90日の無料トライアル

 

結論:フリープランも満足だけど有料プランこそ最強!

当記事ではプロラインフリーの料金体系や無料プラン/有料プランの違いなどを詳しく解説しました。

プロラインフリーは無料プランでも満足ですが、有料プランこそが最強です。

お試しでフリープランを選ぶのはOKですが、結局、有料プランを契約したくなるはずです。

僕も最初はフリープランだったけど、今ではプロプランです^^

「有料プランに契約するのイヤだな~。。。」と思ったら、まずは無料トライアルの利用をオススメします。

プロラインフリーでは初回契約で有料プランを契約すると、最大90日間の無料トライアルを利用できます。

また、プロラインフリーを契約すると認定講師による無料コンサルを受けることもできます。

プロラインフリーの無料コンサル

無料コンサルでは「画面の使い方」や「具体的な集客方法」など、初心者にも丁寧に指導してくれます。

あなたのビジネスに必要なステップ数を教わることもできますよ^^

 

プロラインフリーは下記ボタンから登録できます。

アカウント作成は無料、30分でかんたんに始められます。

ぜひこの機会にプロラインフリーを試してみませんか?

\30分でかんたん登録/

プロラインフリー 公式

最大90日間の無料トライアル

 

また、プロラインフリーの登録方法は下記記事で詳しく解説しています。

プロラインフリーの登録方法を解説!

無料コンサルの予約方法や準備については下記記事で解説しています。

プロラインフリーの無料コンサルティングとは?

ぜひあなたのビジネスの自動化のため、プロラインフリーをご利用ください!

-LINEツール
-, ,